上田 壮一

上田 壮一 理事 / プロデューサー

1965年、兵庫県生まれ。広告代理店で6年間働いたあと、表現の現場を求めて映像ディレクターに。95年に宇宙から地球を見る視点を共有したいとの想いで「アースウォッチ」を企画。98年にプロトタイプを作ったことを機に、多くの方と出会いながらThink the Earthの設立まで突き進むことに。以後、プロデューサー/ディレクターとして『百年の愚行』『1秒の世界』『グリーンパワーブック』などの書籍をはじめ、携帯アプリケーション「live earth」などを手掛けている。


小西 健太郎

小西 健太郎 理事 / プロデューサー

1963年、茨城県生まれ。80年代、学生時代に上海で知り合った方の縁でCFなどの映像制作の仕事に。縁が縁を呼んで90年代はスポーツマーケティングやデジタル関係の仕事に。そこでの縁が次につながって、Think the Earth設立に参加。いろいろな有難い縁が輻輳してままならないことを何とか凌ぎつつ、Think the Earthでは裏方的なプロデューサーとして営々と歩んできました。次の縁がスパークして表舞台に出ることを妄想中です。


原田 麻里子

原田 麻里子 / コーディネーター

大学では社会科学(世の中全般、幅広く)を学ぶ。時はバブル景気後半。ソ連邦やベルリンの壁崩壊などで「資本主義の勝利」とか言っている論調には「何か違う」と思い、卒業後、環境NPO、議員秘書、政党事務局などの仕事、合間に海外見聞を経て、Think the Earth設立時からしばらく事務局を担当。現在はフリーランスで、NPO/NGOの活動サポートや、リサーチ、企画/執筆など何でも。旅と農作業とユニコーンとBump of Chickenとコーヒーが好き。


笹尾 実和子

笹尾 実和子 / 広報

夏生まれの横浜育ち。新卒で人材派遣の会社に3年勤め、行く先を決めず退社。その後の一人インド旅で全てをリセットし、小さくも面白い会社でインターンを始めたことで仕事観が変わる。そんな中Think the Earthと出会い、ここなら小学校からの夢が叶う!と気持ちひとつで飛び込み入社。現在はひとり広報として奮闘中。話すよりも聞く方が得意。「お腹すいた〜」と「ダイエットしなきゃ!」が口癖。笑


曽我 直子

曽我 直子

兵庫県出身、夏至生まれ。2008年に上京。大都会の荒波にもまれる中、Think the Earthに出会う。「生きる」ことを実感しながら生きることが人生の目標。趣味は、音楽、映画、本、舞台、旅、文化、歴史…などの教養を深めることです。特技は計画を立てること!(特に旅の計画が一番の得意分野。笑)その特技を活かし、Think the Earthではイベントの運営やThink the Earth Paperの製作を担当しています。


松本 麻美

松本 麻美

子どものころに楽器を習うも、石川県の美術大学へ進学し彫刻を勉強。卒業後の1年を、ロンドンへの語学留学、派遣社員としての勤務などをして過ごす。編集未経験で勤務した編集プロダクションでは、移住専門雑誌や書籍などの編集、ライティングを2年間担当。そろそろやりたいと思ってきたことをしたい、と退社したところにThink the Earthと出会う。関心は映画、音楽、美術、谷戸など。新しいことを知るたびにワクワクします!


猪飼 麻由美

猪飼 麻由美

早稲田大学を卒業後、宇宙開発事業団(現JAXA)に就職。 その後青年海外協力隊・ 環境教育隊員として2年間、ケニアにてウミガメ保護に携わる。帰国後、Think the Earthの本を手に取ったことがきっかけで、事務局として働くことに。2005年に父と共に上海にコンサルティング会社を設立し、現在は上海在住で「Think the Earth中国支部」主席。ヨガ、お茶、古道具・アンティーク収集にはまり中。


岡野 民

岡野 民

フリーランスのエディター&ライター。Think the Earth設立時より推進スタッフとして参加。主にプロジェクト発行/編集の印刷物を手掛け、写真集『百年の愚行』、書籍『1秒の世界』『1秒の世界2』、『世界を変えるお金の使い方』、『気候変動+2℃』や『Think the Earth PAPER』の編集、執筆などを行う。普段は、デザインや建築の分野を中心に、雑誌や書籍の企画、編集および執筆に勤しむ。猫が好き。羊も好き。趣味はお茶。


風間 美穂

風間 美穂

80年代生まれ。新潟で日本海の荒波にもまれながら幼少期を過ごす。小学4年生から始めたバスケットボール、気づけば365日走り続けること10年間。県選抜選手を経て19歳で運動部人生に幕をおろす。その後、大都会の東京でもまれ、ロサンゼルスでもまれ、映画・TVなどの映像制作畑に片足をつっこんだご縁から、風吹くままに現職へ漂着。近年の関心事は色と芸術と星と未来都市、だけどアナログな人間。Water Planet担当。