-> HOME
Levi's × Think the Earth Project
デニムリサイクル・キャンペーン Denim Recycle Campaign
http://www.levi.com/japan/
→キャンペーン Vol.1: 2003年10月7日(火)〜11月3日(月)
▼キャンペーン Vol.2: 2003年11月29日(土)〜
→キャンペーン Vol.3: 2004年1月31日(土)〜


  CONTENTS
| いつ?どこで? | リーバイス リサイクルキャンペーンとは? | 寄付先について | リーバイスと社会貢献 |


画像/キャンペーンイメージ ジーンズをはいて地球を歩こう!
Denim Recycled Paper Stationery

リーバイスとThink the Earthプロジェクトが共同企画・開発した、リーバイスデニム100%使用の再生紙ステーショナリーを販売します。思わず旅に出たくなる「トラベルノート」や「ポストカードセット」は、リーバイス ストア全店(11/29〜)、Think the Earthプロジェクトのサイト(12月第一週〜)ほかで、ご購入いただけます。また、ステーショナリーの売上げの一部は、Think the Earthプロジェクトを通じて、地球環境保全のために寄付されます。

 商品を買う   ご購入はこちら、オンラインショップからどうぞ!

トラベルノート ¥1,890(税抜価格¥1,800)

リーバイスジーンズのツーホース・パッチを表紙にあしらったリングノート。ついついなくしてしまう電車やバスの乗車券や美術館の入場券など、旅の思い出を保管できるポケット付きなのがうれしい!切り取って使えるポストカードも付いています。
画像/トラベルノート
 
ポストカードセット 2種
  各6枚入¥997(税抜価格¥950)


[ I'm here ]
銀河系の地図、地平線を望む大地の上に、自分の場所を探してみましょう。オリジナルシールを使えば、自分だけのポストカードが作れます。
画像/ポストカードセット-I'm here
 
[ Travel ]
リーバイス・デニムの定番501が、世界を旅するシリーズ。このポストカードを手にした人は、旅に出たくてたまらなくなるはず。
画像/ポストカードセット-Travel
※どの商品もデニム再生紙を使用しているので、実際の色とは多少異なります


 
  画像/キャンペーンイメージLevi's Store Christmas

期 間   2003年11月29日(土)〜12月25日(木)
対象店舗  全国25店舗の『リーバイス ストア』全店
http://www.levi.com/japan/storefinder/index.html

上記期間中、対象店舗にて購入商品のプレゼント包装をご希望の方は、デニム再生紙のクリスマスギフトボックスを無償で提供しています。また、ステーショナリーの他に、デニムリメイク商品や、Think the Earthのプロジェクト商品(地球時計wn-1/写真集『百年の愚行』/書籍『1秒の世界』)などを販売します。
  
   
リーバイス リサイクルキャンペーンとは?

2003年、創業150周年を迎えたリーバイスが、リーバイス ストアを通じたリサイクルのしくみづくりに取り組んでいます。
まずは、着用しなくなったデニム製品を『リーバイス ストア』で回収する“Levi's Store Recycle Campaign”を10月に実施。第二弾キャンペーンとして、製造過程で出たデニム素材を、リメイクやデニム再生紙への加工で生まれ変わらせ、『リーバイス ストア』で販売し、その収益を環境問題への取り組みに役立てます。Think the Earthプロジェクトは、回収したデニムのリユースやリサイクル製品の企画、収益の寄付先選びなど、いっしょに考えていきます。


   
  
  
   
キャンペーン商品売上げの一部を日本の環境NGOに寄付 New!

リーバイ・ストラウス ジャパンは、「リーバイス リサイクルキャンペーン」で販売するデニム再生紙ステーショナリーとデニムソファの売上げの一部を、日本国内で環境保護に取り組むNGOに寄付したいと考えました。寄付先を決めるにあたっては、Think the Earthも協力させていただき、根本的な環境問題の解決に向け、調査・研究などの具体的な活動をしているNGOにしぼって考えました。そして、自然や動植物の科学的な野外調査に、一般市民をボランティアとして日本および世界各地へ派遣している『アースウォッチ・ジャパン』への寄付を決定しました。
ロゴ/アースウォッチ・ジャパン


   
  
  
   
リーバイスと社会貢献

2003年創業150周年を迎えるリーバイスは、創業者の時代から、養護施設への寄付やエイズ啓蒙活動への支援など、積極的な社会貢献を続けてきました。1952年には、リーバイ・ストラウス財団を設立。「ソーシャル・ジャスティス」(社会的公正の実現)をメインテーマとした『リーバイ・ストラウス・コミュニティ活動基金』は、日本でも1997年から助成を開始しています。

○ リーバイ・ストラウス財団
http://www.levistrauss.com/responsibility/foundation/

○ リーバイ・ストラウス・コミュニティ活動基金
http://www.jcie.or.jp/levi/


   
  
 
Copyright 2000-2004 Think the Earth Project & SPACEPORT Inc. All rights reserved.