百年の愚行(ONE HUNDRED YEARS OF IDIOCY)

記事を集めています


世界では様々な事件が起こり、日々たくさんのニュースが配信されています。しかし多くの日本人は、言語の壁もあって、それらの記事に触れることがあまりないのではないでしょうか。ひとつの事象に対して多様な言論があることを、十分に感じられる環境が不足しているように思えます。


『百年の愚行』の続編やウェブサイトには、そんな日本の偏ったメディア環境の在り方に一石を投じるためにも、海外メディアが配信した良記事を載せたいと考えています。編集部でも手を尽くして探していきますが、すべての記事に目を通せるわけではありません。そこで、皆さんが出会った海外メディアの優れた記事をぜひ教えて下さいませんか。


下記の第一次募集期間にご応募いただいた記事については、配信元に連絡の上、日本語に翻訳して書籍に掲載する可能性があります。また、第一次募集期間終了後も、当ウェブサイト上でご紹介していきたいと考えています。多くの方々からのご応募をお待ちしています。


【募集内容】
本書のテーマに沿った、21世紀に配信された海外メディアの記事
・記事タイトル
・執筆者名
・媒体名
・公開あるいは掲載年月日
・リンク先、あるいは該当記事のスキャンデータ
・記事要約(300文字程度)



【応募方法】
お名前、年齢、上記の各項目を、『百年の愚行』編集部宛てにメールで送信して下さい。ネットに記事がない場合は、現物をスキャンして添付して下さい。


メールアドレス:idiocy★spaceport.co.jp
※★を@に書き換えてお送りください。


【応募〆切】
随時募集中