2011.04.06 携帯サイトlive earth(au版)から東日本大震災被災者支援のために寄付を行いました

2011年3月11日に発生した東日本大震災をうけ、地球を感じる携帯アプリ「live earth」のau版から、3月31日に200万円をThink the Earth基金に寄付を行いました。

東日本大震災では、激しい揺れと津波の影響で多くの方が被災し、今も日本全国から懸命な支援活動が続いています。

live earthアプリについてはこちら
Think the Earth基金についてはこちら


<寄付概要>
今回の震災後すぐに現地入りし、今も被災地で支援活動を続ける下記の7団体へ、
Think the Earth基金を通じて寄付いたしました。
寄付額 200万円
寄付は3月31日に行いました。


<寄付先団体>
3月16日〜3月31日までの第一期は主に医療支援、シェルター提供、生活・物資支援を行っている下記の7団体にそれぞれふりわけて寄付されました。
Think the Earth基金 収支報告

現在は第二期の募集を開始しています。



特定非営利活動法人 AMDA
特定非営利活動法人 ADRA Japan
特定非営利活動法人 ジェン (JEN)
公益社団法人 Civic Force
特定非営利活動法人 難民を助ける会
公益社団法人 日本国際民間協力会 NICCO
特定非営利活動法人 ピースウィンズ・ジャパン


各団体の活動状況は緊急支援情報にて随時更新中です。



携帯サイト「live earth」へは、こちらのQRコードから進むことができます。
*ドコモ版、ソフトバンク版の携帯サイトもありますが、災害支援への寄付は
 au版のみのプロジェクトです。
QR_TTE.jpg


live earthサイトでは、地球のいまが感じられる携帯電話のアプリケーション「live earth」を配布しています。


live earth


その他、地球ニュースや台風情報といった地球を感じる様々なコンテンツや、「地球検定」や「えこよみ」「1秒の世界」といったコーナーが楽しめます。


live earthサイト地球検定地球ニュース