2012.12.28 ドイツ生まれの腕時計 NOMOS Tangomat Blauのチャリティキャンペーンが始まりました

ドイツの時計「NOMOS」を販売している株式会社大沢商会グループとThink the Earthによるチャリティキャンペーンが始まりました!

NOMOS時計は、グラスヒュッテの時計造りの伝統芸とバウハウスのデザインが融合した、ドイツを代表する腕時計です。
60017_306758242761438_1981024147_n.jpg

このたび、販売となった「Tangomat Blau」は、
私たちが暮らす地球上の空、海、水を守るために何ができるか・・・をテーマに、NOMOS社と大沢商会グループが共同で企画したチャリティーウォッチです。
また、NOMOSでは初めてのTangomatによる、日本限定100本という希少なモデルでもあります。
この時計の売上の一部を、株式会社大沢商会とThink the Earthが共同でえらんだ、空、海、水を守るための活動を行う以下の3つの環境保護団体へThink the Earthを通じて寄付致します。


1. 一般社団法人バードライフ・インターナショナル・アジア・ディビジョン
http://www.birdlife-asia.org/


2. 特定非営利活動法人OWS (The Oceanic Wildlife Society)
http://www.ows-npo.org/


3. 特定非営利活動法人 田んぼ
http://www.npotambo.com/


時計の価格とお問い合わせは下記まで。
価格:¥255,150.-
品番:TN1E1W2BL
問合せ:(株)大沢商会グループ時計部 
TEL:03-5775-3932