忘れない基金

東日本大震災の被災地復興のために活動する団体やプロジェクトを、長期的に支援する「忘れない基金」の第6回目の寄付先を決定しました。


忘れない基金

東日本大震災の被災地復興のために活動する団体やプロジェクトを、長期的に支援する「忘れない基金」の第5回目の寄付を実施しました。


忘れない基金

3月11日を機に、東日本大震災関連のニュースや特集が増えています。
いま、実際にそれぞれの場所はどうなっているのか、気になってもなかなか情報がない・・・と思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。


2011年から続けている募金プログラム「忘れない基金」では、復興に向けて暮らしを再建している人たちを、これからも微力ながら応援していきたいと考えています。これまでの4年間で本基金から510万円の寄付を行い、現在も寄付を受付中です。


詳しくは「忘れないプロジェクト」のウェブサイトをご覧ください。
→寄付の方法


忘れない基金

東日本大震災の被災地復興のために活動する団体やプロジェクトを、長期的に支援する「忘れない基金」の第3回目の寄付を10月29日に実施しました。

wasurenai.png

「忘れない基金」は、復興のフェーズや被災地でのニーズに応じて、被災地に対する復興支援・長期支援活動を行う団体やプロジェクトを選定し、寄付します。寄付額は決して大きくはありませんが、各団体がこれからも継続して活動するための「歯車」をまわすひと押しとなるような支援を行っています。


忘れないプロジェクト 忘れない基金

東日本大震災の被災地復興のために活動する団体やプロジェクトを、長期的に支援する「忘れない基金」の第二回目の寄付を実施しました。


Think the Earth Paper 忘れないプロジェクト 忘れない基金

年に2回発行しているThink the Earth Paper
vol. 10 「大友克洋GENGA展」忘れないプログラム 特別号を発行しました。


忘れない基金

東日本大震災の被災地復興のために活動する団体やプロジェクトを、長期的に支援する「忘れない基金」の第一回目の寄付を実施しました。


イベント 忘れないプロジェクト 忘れない基金

AKIRAで世界に知られる漫画家・大友克洋さん初の原画展の売上げの一部を使った復興支援プログラムをThink the Earthの「忘れないプロジェクト」と協力してつくっていくことになりました。
この話は、宮城県出身の大友克洋さんの想いからはじまりました。


Think the Earth基金 忘れないプロジェクト 忘れない基金

東日本大震災の被災地復興のために活動する団体やプロジェクトを、長期的に支援する「忘れない基金」を設立しました。