イベント セミナー&サロン

毎年ご好評を頂いているセミナー&サロン(略してセミサロ!)は、今年もテーマを「アースコミュニケーション」として開催します。本シリーズはNPOや企業で働くひと、クリエイター、学生などが参加し「Think the Earth な視点」を共に学び、交流する場として、2001年にスタートしました。
第32回目のゲストは「問いのデザイン」や「遊びのデザイン」について研究をしている安斎 勇樹さんをゲストに迎えます。


イベント セミナー&サロン

毎年ご好評を頂いているセミナー&サロン(略してセミサロ!)は、今年もテーマを「アースコミュニケーション」として開催します。本シリーズはNPOや企業で働くひと、クリエイター、学生などが参加し「Think the Earth な視点」を共に学び、交流する場として、2001年にスタートしました。
第31回目のゲストはTokyoGraphicRecorderの清水 淳子さんをゲストに迎えます。
※満席となりました。たくさんのお申込ありがとうございました。


イベント セミナー&サロン

毎年ご好評を頂いているセミナー&サロン(略してセミサロ!)は、今年もテーマを「アースコミュニケーション」として開催します。本シリーズはNPOや企業で働くひと、クリエイター、学生などが参加し「Think the Earth な視点」を共に学び、交流する場として、2001年にスタートしました。
第30回目のゲストは公益社団法人日本環境教育フォーラム理事長の川嶋 直さんをゲストに迎えます。


イベント

記者が着目した社会課題の本質について記者と参加者がともに語り合い、テクノロジーやメディアを活用して課題を克服するソリューションを探すワークショップ「未来メディアキャンプ」が、10月~12月に東京で開催されます。2013年から始まり、活動を続けて3年目。Think the Earthも継続してプログラム・運営等に協力しています。

慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科の神武直彦准教授をモデレーターに迎え、イノベーション創出の手法として知られるシステム思考やデザイン思考の手法を体得しつつ、記者と課題解決に挑みます。ぜひみなさん、ご参加下さい。


1秒の世界 イベント

2015年に21_21 DESIGN SIGHTで開催した企画展「単位展 ― あれくらい それくらい どれくらい?」が7月1日より台北で開催されています。今回もThink the Earthが発行した書籍『1秒の世界』を原作にした映像作品を展示しています。


みずものがたり イベント プラネタリウム

「みずものがたり」の自主上映と合わせて、環境について学ぶワークショップが愛知県の暮らしの学校で1回限定で開催されます。


AQUA SOCIAL FES イベント

トヨタの小型ハイブリッドカー「AQUA」のプロモーション活動として、2012年にスタートしたAQUA SOCIAL FES!!。全国47都道府県の水をテーマとした環境保全活動は4年間で445回開催、参加者は合計45,608人になりました。そして、今年5年目がスタートします!


イベント

3×3Lab Futureであたらしいソーシャルアクション企画塾「ラウンジ・スイッチ」が始まります!ラウンジ支配人は、おもいやりライト運動プロデューサーの山名清隆さんとThink the Earth 理事・プロデューサーの上田壮一。ここから生まれる創造と連携の資産を世界に開いて行く役目を担います。


百年の愚行 イベント

昨年夏に東京で開催した「百年の愚行展」を、4月29日〜5月22日まで京都造形芸術大学ギャルリ・オーブで開催しています。展覧会は、2冊の書籍に掲載した写真と、ドイツのゴアレーベンで繰り広げられた、核廃棄物最終処分場反対運動のポスターで構成しました。


イベント

毎年4月22日は「アースデイ」。1970年、地球意識に目覚めた学生と市民がアメリカから始めた、世界的な地球に生きる意識を確認する集いの日です。今年のThink the "Earth Day" Partyはアースデイ東京との共催で週末にアースデイ東京の会場となる代々木公園で開催します!