live earth

au向けの携帯アプリ、live earthのver1.5がリリースされました。


live earth

2008年8月30日から31日にかけ、「24 hours on the Planet」キャンペーンが行われ、「大切にしたいこの惑星の風景」をテーマにオンライン上のイベントが開催されます。


live earth

Project 011 live earthより、ミャンマーのサイクロンを支援するブリッジエーシアジャパンとアムダへそれぞれ20万円、四川大震災を支援するアムダへ20万円の寄付をしました。


live earth

世界最大の時計と宝飾の見本市 「BASELWORLD 2009(通称:バーゼルフェア)」。 Think the Earthプロジェクトは、パートナーであるセイコーインスツル株式会社様のブースで地球時計 wn-2を紹介しました。


live earth

Think the Earthプロジェクトの携帯アプリlive earthより、アプリ情報料の一部を、バングラデシュのサイクロン被害を支援するNPO 法人「シャプラニール」と「アムダ」に20万円ずつ寄付させて頂きました。


live earth

Project011、auの携帯アプリ「live earth」で皆さまから頂いている情報料の一部を、NPO 3団体に寄付させていただきました。今回寄付を行ったのは、南アジアの洪水とペルー沖地震に支援を行う3団体。現地からのレポートも届いています。 詳しくはこちらから 国連が「我々の記憶の中でも最悪」と支援を訴える、南アジアの洪水災害。この災害を支援するセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンとケア・インターナショナル ジャパンにそれぞれ200,000円。ペルー沖地震を支援するNPO法人AMDAに100,000円の寄付を行いました。 詳細はこちらのページのそれぞれのリポートをご覧ください。


live earth

4月13日より、携帯端末からlive earthサイトにアクセスできない状態が続きました。14日11時ごろに復旧いたしましたが、この間にアクセスいただいた皆様には大変ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。


live earth

2007年1月の雲アニメを更新しました。今年は暖冬となりました。2006年1月の雲の動きと比べると、低気圧の通過が少ないことがよくわかります。 →2007年1月の雲 →2006年1月の雲


live earth

2006年12月の雲アニメを更新しました。12月はフィリピン南部に台風21号と22号が立て続けに襲いかかり、大きな被害を出しました。live earthの情報料の一部をこの災害の支援活動を行うAMDAに支援しました。詳細はリポートをご覧ください! →毎月の雲 →自然災害支援リポート


live earth

台風21号の影響で、フィリピンでは死者700名を超える大きな被害が出ました。災害発生直後から現地で緊急医療支援を行ってきたNGO、AMDAにlive earthの情報料の一部を活用していただくと同時に、現地の様子をお聞きしました。12月26日現在、緊急支援活動は一段落しましたが、復興支援のための寄付は受け付けています。ご協力いただけたら嬉しいです。 →自然災害支援リポート