logo_Think the Earthプロジェクト
Project 011 live earth
最新情報
live earthについて
メッセージ
毎月の雲
自然災害支援リポート

もどる

スマトラ沖地震被害(2009.10.21 update)

2009年9月30日、インドネシア・スマトラ島西スマトラ州パダン市西北西45キロ地点を震源にM7.6の地震が発生しました。この影響により少なくとも1100人以上が死亡したと報道されています。救出活動は続いていますが、崩れた建物の下にはなお数千人が埋まっている可能性があると考えられています。


地震の震源地

live earthから、現地で支援活動を行なっている社団法人シャンティ国際ボランティア会(SVA)特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパンに対してそれぞれ30万円ずつの寄付を行ないました。
SVAから届いた現地からのリポートです。 シャンティ国際ボランティア会(SVA)は、地震の発生を受け10月6日に2名を被災地パダンパリアマン地区に派遣、被害状況の調査をしながら、緊急支援物資として食料や医薬品の配布をしています(写真提供:SVA)

【被災地の様子】


被災した自宅前で呆然とする住民


倒壊しかけた病院は使用できない


屋根が落ちた小学校と子ども達


使えなくなった教室に残る机


【調査活動】

10月11日から、支援の行き届いていない村で被害状況を調査しています(写真提供:SVA)
被災した村で子どもに話を聞くSVA薄木スタッフ。
地震による建物崩壊が多くの地域で起きています。物資が行き届かず、中には2週間インスタントラーメンで過ごしていた子どもたちもいました


現地の協働団体の巡回医療に同行


巡回医療チームとともに衛生用品を配布


【配布活動】

緊急支援物資の配布は、山間の小さな集落を順番にまわりながら行っています(写真提供:SVA)


支援物資は、村人に声をかけながら手渡していく


家庭ごとに主食の米や缶詰などの食料を配布


配布した魚の缶詰やミルク缶


5000世帯を目標に配布活動を継続していく予定


【募金するには?】

シャンティ国際ボランティア会の活動についての詳細はwww.sva.or.jpをご覧ください。寄付は、下記口座で受け付けています(2009年10月21日時点)。

郵便振替
 口座番号:00100-7-559298
 口座名:SVAアジアこども募金
 注:通信欄に「スマトラ沖地震」と明記してください。

ピースウィンズ・ジャパンの活動についての詳細はwww.peace-winds.orgをご覧ください。寄付は、下記口座で受け付けています(2009年10月21日時点)。

郵便振替
 口座番号:0160-3-179641
 口座名:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
 注:通信欄に「スマトラ」等と明記してください。


【その他の緊急支援情報】

復興支援を行っている団体は他にも多くあります。各団体の寄付先情報は緊急支援情報に掲載していますので、参考にしてください。各団体ホームページへのリンクも掲載しています。


Copyright 2000-2010 Think the Earth Project & SPACEPORT Inc. All rights reserved.