2003.01.08
Earth Report

都市の中のヒューマンスピード

このリポートが書かれたのは2003年ですが、当時の若者たちの先駆的な取り組みに、あらためて注目してみようとクローズアップしてみました。 ドイツ生まれのベロタクシーが初めて東京で走ったのは、2002年10月に行われたデザインイベントでのこと。排ガスを出さず、環境にも配慮したこのタクシーの東京進出を仕掛けたのは20代の若者、インテリアショップのオーナーとNPO代表でした。注目すべきは、それが単なるオルタナティブな交通機関の提案に留まらず、水を媒介とした“新しい社会のデザイン”にまで踏み込んでいたことです。


2016.11.16
Earth Report

太陽の力で音楽を。中津川THE SOLAR BUDOKANの挑戦

目次へ移動 エネルギーを考えるきっかけになった東日本大震災 THE ...


2016.10.06
Earth News

ライドシェアが高齢化社会の移動手段を変える

Creative Commons,Some Rights Rese ...


2016.09.20
Staff Blog

壮大な大自然!@グランドキャニオン・ヨセミテ

こんにちは、曽我です。 先日、夏休みをいただきサンフランシスコに行っ ...



2016.07.17
Staff Blog

新ソーシャルアクション企画塾「ラウンジ・スイッチ」がスタートしました

みなさんは「おもいやりライト」ってご存知ですか? おもいやりライトは ...


2016.04.07
Staff Blog

5年で「終わり」ではなくて

4月2日〜3日、忘れない基金で寄附をすることになった岩手県釜石市の一 ...


2016.03.31
Earth News

途上国では収入の半分が水代に消える世界の水格差の実態

水道の水が高くて買えないために、不衛生な水をくんで使用しているウガ ...


2016.03.18
Earth News

難民ボートの残骸でリュックを作ろうオランダの学生が考案

ワークショップで作り方を教えるNagler Credit to A ...


Think the Earth が注目するニュースやブログ