Think the Earth

Project 005 ONE SECOND
1 秒の世界2
1秒の世界 TOP

この本について

詳しい紹介

60項目の1秒の世界

本を買う

1秒の世界2
GLOBAL CHANGE in ONE SECOND Part2
あっという間に変化する、
環境問題から人体の驚異、宇宙の神秘まで、
刻々と変化する1秒の世界。

2008年12月、
前著『1秒の世界』の続編として登場。

1 秒間に
音速を超える465mの早さで地球が自転し・・・
1万9,000杯のカップにコーヒーが注がれ・・・
アンドロメダ銀河が140km近づいています。

1 秒間に
888トンの二酸化炭素が排出され・・・
13kmのトイレットペーパーが日本で生産され・・・
世界で49本の木が植えられています。

→全60項目の「1秒の変化」を見る


「1秒の変化」の変化

前著『1秒の世界』は2003年に出版された。今回『1秒の世界2』を出版することになり、あらためて見直してみると、わずか5年とはいえ「1秒の変化」にも様々な変化があらわれていた。例えば・・・

二酸化炭素の排出量
762トン(2001年)→888トン(2006年)
世界の軍事費
266万円(2001年)→425万円(2007年)
太陽電池の出荷量
12W(2001年)→109W(2007年)

『1秒の世界2』は前著と違う新たな60項の“世界の入り口”を集めてみた。あらためて調べてみると、やはり「1秒の世界」という窓を通して世界を見ることはとても面白い。本書を手に取り、ぜひ読者のみなさんなりの「1秒」を調べてみて、その面白さを体験していただけたらと思う。そして日々の暮らしと、刻々と変化している世界とのつながりに思いを馳せてみてほしい。私たちは、どうしたって世界とつながりながら生きているのだから。

上田壮一 『1秒の世界』編集ディレクター/Think the Earthプロジェクト(前書きより抜粋編集)


定価:¥1,000(税抜価格 ¥952)A5判変型/144頁
ISBN:4-478-00772-3
発行:ダイヤモンド社
編集責任:山本良一(東京大学生産技術研究所教授)
編集/文:Think the Earthプロジェクト

Copyright 2000-2014 Think the Earth & SPACEPORT Inc. All rights reserved.