2008年04月25日

愛・地球博の募金箱が再び登場!

プロジェクト裏話

少し前になりますが、4/6までルミネ荻窪店に出店していたソーシャル・デザイン・マーケット店頭に、募金箱を設置しました。
この募金箱、実は2005年に開催された愛知万博「愛・地球博」の市民パビリオンにThink the Earthプロジェクトが出展した際、使ったものなのです。
rumine2008_3.JPG

万博のときは、規定により現金で募金を受け付けることができなかったので、"think"という単位の万博限定地域通貨をつくり、来場者の皆さんに自分が共感するNPOの活動を選び投票してもらい、投票数に応じて本の売り上げを寄付する、という方法をとりました。ご紹介したのは『世界を変えるお金の使い方』に掲載されたNPO36団体。募金箱(投票箱)は、万博終了直後に丸の内さえずり館で1ヶ月ほど使用した後、2年以上も倉庫の片隅に埋もれていました。そこで、久しぶりに「使ってみよう!」ということになったのです。

今回は『世界を変えるお金の使い方』から、シャプラニール、セーブ・ザ・チルドレン ジャパン、緑化ネットワーク、世界の子どもにワクチンを日本委員会をご紹介し、寄付を呼びかけました。(スペースと期間の関係で4つしかご紹介できなかったのが残念・・・)
集まった募金は総額47,891円。ご協力をいただいた皆さん、どうもありがとうございました! 募金額はわずかでしたが、「どこでも気軽に寄付ができる場がつくりたい・・・」という、私たちの思いを試す場となったかなと、思っています。
IMGP7868.JPG

追伸:
募金箱は再び倉庫に眠っています。もし、「ここに置けるよ!」という場所をご提供いただける方がいらっしゃいましたら、ぜひご一報ください!

(はらだまりこ)

この記事へのリンク

2008年04月22日

今日はアースデイ

地球日記

今日、4月22日はアースデイ。
地球のことを考えて、行動する日。
全世界で認知されている日です。

先週末代々木公園で行われたアースデイ東京2008にThink the Earthプロジェクトも出展しました。
ソーシャルデザインマーケットの商品を販売しましたが、アースデイ・アクションとして来場した皆さんからThink the Earthできるオススメ本を聞くということを行いました。

080422_02.jpg

「う〜ん・・・・」
とみなさん悩みながら、オススメ本に想いを巡らせ
「カキカキカキ」
そして、自分がこれだ!と思われるジャンルに
「ペタッ!」
と貼っていただきました。

080422_01.jpg

あの本も読みたい、あれも見てみたい、たくさんの新しい気づきを皆さんに頂きました。
先ほどメールニュースにて厳選した30冊をコメントと一緒に紹介。
メールニュースはこちらから)

Think the Earthプロジェクトのブースに来てくれた全ての皆さま、
ありがとう!!

(佐々木 拓史)

この記事へのリンク

2008年04月18日

ランチ探訪の旅

地球日記

20080418_02.jpg

「春の長雨」ということばがあるほど雨の日が多いこの季節。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

先日ランチに出たらとても天気がよかったので、食べる場所も日のたっぷり入る気持ちのいい場所で!と思わずランチ処探訪の旅へ。昨年の9月に引っ越したばかりなのでまだまだ知らないお店がいっぱい。新しいお店を開拓するのも楽しみのひとつになっています。散策好きの私にとって、こうした気候の変化を感じる瞬間は頭の中の"マイマップ"を更新するいいきっかけです。

結局たどり着いたのは「La Casita」というメキシコ料理のお店。板張りの落ち着いた雰囲気のお店で、看板には「Que Rico !(直訳するとスペイン語で"なんておいしいんだ!")」の文字。窓際の席に座って代官山の通りを行き交う人々を眺めつつランチ。差し込む日の光に春の訪れを感じたひとときでした。

20080418_01.jpg

(谷口西欧)

この記事へのリンク

2008年04月10日

都市機能崩壊

地球日記


「ガタンゴトン・ガタンゴトン・・・・・・」
今日電車が遅れました。
3日前も遅れました。
1週間前も遅れました。

昔と比べて電車の遅れが増えている気がします。
これは日本が愉快な「ポレポレ」な国になっているわけでなく、都市機能が崩壊しつつあるのかな~と思うのです。

あまりにも人が多すぎる。
もはや電車は増やせない。なのに新しいマンションはどんどん建ち、人口は増え続ける。
10年先、20年先を考えると、とても持続可能な世界とは思えません。

都市にはお金を創り出す機能はある。
でも、生活に大切なお水や食料、電気さえ生み出す機能はない。
兵糧攻めにあったら、すぐにおしまいです。

そんな都市に暮らし続けることが、果たしていいことなのか。
都会に暮らし都会で働きながら、う~ん・・・と思った朝でした。

※ポレポレ=東アフリカの言葉でゆっくりゆっくりという意味。向こうでは1、2時間遅れなんてあたりまえ。みんな「ポレポレ~」と言って焦らない。そんな愉快な国なのです。


(佐々木 拓史)

この記事へのリンク

2008年04月04日

桜咲く

地球日記

080404_1.jpgルミネ荻窪に出店中のため、店頭とオフィスを行ったり来たりの毎日です。
ふと気づいたら、4月に入っていました。
しまった、まだ桜を見ていない!
と、マスコットわんこのブブと一緒に代官山のオフィス近くの公園にお昼を食べに行きました。

桜は半分ほど散って、葉桜になり始めています。
ちょうど今日は清明。桜など草木の花が咲き始め、万物に清朗の気が溢れて来るころです。

なんとか季節の変わり目を観察することが出来て満足したランチタイムでした。
080404_2.jpg

(山口 倫之)

この記事へのリンク

1