2008年12月19日

『1秒の世界2』が発売!

プロジェクト裏話

1秒の世界2』が12月11日より発売になりました。全国の書店に並んでいますので、ぜひ手にとってみてください。今回、『1秒の世界』に込めた想いを前書きに書いてみましたので、ぜひ読んでいただけると嬉しいです。

先日行われたエコプロダクツ2008の本屋さんでも、山本良一教授の『地球温暖化地獄Part2』の隣で平積みになっていました(こういう状態を見ると、かなり嬉しい!)。

abc.jpg

エコプロダクツ2008ではTBSのブースで「1秒の世界」を取り上げてくれていました。パネルのデザインは、書籍と同じく平井あおいさんが手掛け、シンボルカラーの黄色一色で目立っていました。

tboos.jpg

12月12日には環境コミュニケーションステージで「1秒の世界クイズ」という企画もあり、蓮見孝之アナウンサーの進行で、私は解説者(?)として出演しましたが、多くの方に来ていただき楽しい1時間でした。環境問題をProblemとのみ捉えるのではなく、地球や生命のことを知るチャンスだと思ってもらいたいと願っていますが、「1秒の世界2」も、その入口になればいいなと思っています。

テレビ番組のサイトも随時更新されるそうなのでチェックしてみてください。

それから、気象キャスターの森朗(もりあきら)さんがブログでとりあげてくれました。こちらもPlease check!

(上田壮一)

この記事へのリンク

2008年12月18日

木みたいな・・・?

Think the Earth SHOP

今日、オフィスに送られてきた「板」。なんでしょう、コレ?

20081218_01.jpg


横から見てみると・・・板の間に挟まってるコレは・・・、


20081218_02.jpg


実は本なのでした。


MERRY PROJECTさんから
笑顔とエコのコンセプトブック『MERRY』を献本いただきました。岐阜県郡上市産の間伐材を表紙に使用したインパクト大な本です。本の中には、たくさんの笑顔が咲き乱れています!


20081218_03.jpg


MERRY PROJECTさんは、「あなたにとってMERRY(楽しいこと、幸せなとき、将来の夢など)とは、何ですか?」という質問を世界中の人々に投げかけ、これまで9年間、世界23カ国3万人以上の笑顔とメッセージを集めてきました。

この本には北京オリンピックや六本木ヒルズにも登場した2008年の活動などが、ビジュアルやテキスト満載でまとまっています。テーマは笑顔とエコ。なお、世界中のとびっきりの笑顔は、MERRY PROJECTのWEBサイトからも見ることができます。

各書店にてプロモーションも始まっているようなので、足を運んでみてはいかがでしょうか?詳しくはこちら↓
MERRY COLUMN メリーコラム

(推進スタッフ:山口倫之)

この記事へのリンク

2008年12月17日

エコプロダクツ2008 パネル展示のご報告

プロジェクト裏話

12月11日(木)〜13日(土)に開催された「エコプロダクツ2008」。Think the Earthプロジェクトはフリーペーパー「Think the Earth Paper」第3号に頂いた55名の方々のメッセージをパネル展示しました。



来場者のみなさんからもメッセージを頂き、ペタペタと貼り付けてもらいました。


ちなみに、さきほど日本愛妻家協会のblogを見てみたら、メッセージをご寄稿くださった山名さんがパネル展示を取り上げてくれています!
http://blog.aisaika.org/?eid=821638
いやいや、山名さんのメッセージは巡り巡って本当にThink the Earthだなあと感じます。

当日ご来場くださったみなさま、本当にありがとうございました。


(事務局:横山ゆりか)

この記事へのリンク

2008年12月16日

「Think the Earth Paper」vol.3発行しました

プロジェクト裏話

ひとりでも多くの人にとってThink the Earthするきっかけになれば、という思いで制作したフリーペーパー。今回のテーマは「世界が変わる日」です。地球環境問題や社会問題にさまざまな視点で取り組む各ジャンルの約55名から「世界が変わる日/変わった日」をメッセージとしてお寄せいただき、掲載しました。これから順次、ご協力してくださるお店への配布を進めていきます。配布状況についてはまたご報告しますね。

さてさて、今回はスタッフブログ初登場!Think the Earth Paperデザインを手がけてくださった、hooopの武田さんからコメントをいただきました。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
ペーパーを開くと、白×薄紅色のシルエットの動物や建物や樹木が
散りばめられています。
一見、写真なのか絵なのか分かりづらいのですが
コレ、実はパーツをひとつずつ切り抜いて写真に撮って組み合わせています。

寄稿者の方々のさまざまな「世界への視点」をゆるやかに繋ぐ
もうひとつの「俯瞰された世界」というのが今回のデザインのテーマです。
変わることを待っている世界のようにも見えるし、
変わった後の世界のようにも見える。
シリアスなもののようにも感じられるし、可愛らしくもある。

誰もが変えることのできる「世界」を持っていて、
もちろんその世界は同一のものではないのだけれど
少しずつ繋がったり重なり合ったりしながら
大きい「世界」を形成している。
...なんてことを感じられるデザインになれば良いなと思っています。


制作中の「世界の住人」大集合。
これから撮影されて、誌面に配置されていきます。
たまにはパソコンから離れて手作業をしてみるとこれが楽しい!
小学校の図画工作の時間のようです。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

メッセージを読んでいると、そこかしこに散りばめられたの切り絵に想像力をかき立てられます。本当に素敵なデザインなので、ぜひお手にとってみてください!


(事務局:横山ゆりか)

この記事へのリンク

2008年12月05日

Yahoo! JAPAN アースプロジェクト

プロジェクト裏話

Yahoo! JAPANアースプロジェクト第4回明日の地球へが始まりました。
美しい写真で世界各地を紹介するアースギャラリーのテーマは環境と調和。
Think the Earthプロジェクトは「食」「水」「生物多様性」をテーマに24のストーリーを紹介しています。

実は僕が撮った写真も密かに使われていたりして・・・

earthgallery.jpg

じっくりとご覧頂ければ幸いです。

Yahoo! JAPANアースプロジェクト
アースギャラリー

(佐々木 拓史)

この記事へのリンク

2008年12月05日

大人気「TEAPOT BOTTLE with strainer」

Think the Earth SHOP

ショップで大人気の新商品"TEAPOT BOTTLE with strainer"。いつでもどこでも気軽に日本茶を携帯して飲めるように、という思いでつくられたこのアイテム。お茶の産地でもある静岡の商工業協同組合のプロデュースによりつくられました。

静岡のお茶をより多くの人々に飲んでいただきたい、という思いを「その環境を作るところから」と始まったのがこのプロジェクトだそうです。ともすればどのように普及するか、と茶葉の普及にばかり腐心してしまいそうなところを、その環境=ポットをつくることで推進していこう!という発想に脱帽です。

来週からいよいよ毎年恒例の「エコプロダクツ2008」が始まります。今年もどのような新しいアイテムに出会えるのか、いまから楽しみです。新しいThink the Earth Paper vol.3も配布されますので、是非皆さまもご来場お待ちしております。


■TEAPOT BOTTLE with strainer
http://www.thinktheearth.net/jp/shop/

■エコプロダクツ2008
http://eco-pro.com/

(谷口西欧)

この記事へのリンク

2008年12月03日

おべんとブーム

地球日記

最近事務所内では、男女別なくお弁当ブームです。私も1か月ほど前からはじめまして、続いております。実家にいたころ母が、「あー、家のご飯が一番おいしいわ〜」とか、「自分のおにぎりが一番おいしい〜」なんて言っているのを聞いては、「いや〜、外食がいいわ」とひそかに思ってたものですが、お弁当づくりをはじめてから、母の気持ちがわかるようになりました。

ぜんぜん豪華じゃないのに、おいしいなってホッとできる。それから、朝一番30分くらいがんばってお弁当を作ると、達成感がある。続けてると、多忙でいろんなことが不規則でも、なんだか生活に軸がある感じがしてとっても気持ちい。


obento


写真はお料理上手なスタッフSさんの3段弁当(デザートつき!)と、通勤かばんに入れてもOKな私のスリム2段弁当箱。Sさんのご飯は雑穀入りで健康的。私のは和風メニュー。さて、明日の献立は何にしようかな〜。

(鳥谷美幸)

この記事へのリンク

1