2009年08月31日

引地川の自然とまわりの人々

プロジェクト裏話

みなさま、こんにちは。日下部です。

みなさん、"護岸"という言葉をご存知ですか?洪水などから岸を護る為に設けられるもので、よく目にするところだと河川などの両岸をコンクリートで固められたものをコンクリート護岸とか言います。

一週間程前の8月22日の土曜日に、うちのスタッフの風間さんに神奈川県は大和市にある引地川と云う川にまつわる取材に連れて行ってもらいました。
実はこの川、日本で初めてコンクリート護岸を剥がしてもとの自然の形に戻すという「多自然型川作り」による"自然護岸"を取り入れた川なんです。
もともと親交のある「川と海の環境を守る会」とのご縁で、実現した今回の取材。これはのちのち正式に「Water Planet 2009 みずのがっこう」の自習室に取材レポートとしてアップされますので、それに先駆けて今回は僕の個人的な感想としてお届けします!

01.jpg

"護岸"という言葉さえ知らなかった僕にとって最も興味深かったのは、時代に逆らう様な全く新しい事をやってのけた方々のお話を聞けた事でした。今でこそエコだグリーンだと叫ばれていますが、なんとこのプロジェクトが為されたのは今からもう約20年も前の事なんです!!その時代にコンクリートを剥がして元に戻すと云う事をやるのがどんなに大変かは想像に難しくないず・・。当時は護岸=固めるというのがあたり前だったそうですから。
03.jpg
これが元コンクリート護岸だったとか信じられないですよね。
02.jpg

また丁度この日はボランティアの方々を交えての草刈りと剪定もやっていらっしゃいました。
04.jpg
05_2.jpg
05_1.jpg
自然に戻す、自然を受け入れるということはそれと一生涯付き合って行かなければならないということです。当然定期的な手入れも必要になります。しかしここの素晴らしいところはその川の手入れを行政ではなく市民が行っているということです!それを許可する大和市も凄いですが(笑)

その後、川はご覧の通り剪定されてきれいになりました!
06.jpg
みなさんお疲れ様でした。


市民とか行政とかの垣根を超えて、みんなが一体となって川を守って行く姿勢がとても印象的でした。そんなみなさんに共通していることは、本当に川が好きということ。「川が好きだからみんなで守る」本当はすごくあたり前なことなのかもしれないけど、世の中それがなかなかまかり通っていないのが現状です。そんな中、胸を張って堂々とやってらっしゃるみなさんがすごく輝いて見えた取材でした。

先にも述べましたが、この取材はのちのち「Water Planet 2009 みずのがっこう」の自習室に取材レポートとして正式にアップされますので、お楽しみに!


Water Planet 2009 みずのがっこう


(日下部理 インターン)

この記事へのリンク

2009年08月28日

THE MAKING

地球日記

七十二候は今日から「天地はじめて寒し」。
日中は残暑が厳しい日も、朝夕はぐっと涼しくなる時期です。
って、本当に、朝夕は涼しいですよね最近。明け方なんて寒いくらいです。
短かった夏も終わって、もう名実共に、秋になってゆくのですね。

さて、最近私がはまっているものを一つご紹介。

独立行政法人科学技術振興機構(JST)が運営する「サイエンス チャンネル」で放送している「THE MAKING」シリーズです。
スカパー!やケーブルテレビのほか、インターネット上でも見られるので、ご存知の方も多いと思いますが。

「THE MAKING」シリーズは、ウェブサイトの紹介文を引用すると、
"私たちの身の回りにある「モノ」たちのできあがる姿をビデオで追った「メーキング・ムービー」。最新の科学技術と伝統の技によって「モノ」たちが作り上げられる過程を映像でつづります。原料から製品に変わっていく驚きの映像をお楽しみください。"とのこと。

「雑誌ができるまで」「1万円札ができるまで」「南部鉄瓶(なんぶてつびん)ができるまで」「サーフボードができるまで」「ドラム缶ができるまで」と、モノのジャンルもいろいろ。もう10年ほど放送されているそうで、ウェブサイトにはなんと273タイトルが紹介されています。

通常の番組は、15分ほどの長さなのですが、スペシャル版として「ボーイング777のできるまで」「巨大貨物船ができるまで」など、大規模な組立てや製品開発等についてじっくり見せてくれる長尺バージョンもあり、こちらも見応えアリ。

なんだか自宅にいながら社会科見学をしているようで、夜な夜な、子どもを寝かしつけたあと一人、リビングで缶ビール片手に見ている私です。マニアックでスミマセン^^

ウェブサイトからは無料で見られますので、皆さんも、秋の夜長にいかがですか?


(平田 麻子)

この記事へのリンク

2009年08月28日

金の卵 学校選抜 オールスター デザインショーケース

おすすめ info

デザイン周りでいつもお世話になっている、AXISさんの展覧会&イベント情報です。

金の卵 学校選抜 オールスター デザインショーケース

第4回 金の卵 学校選抜 オールスター デザインショーケース
 テーマ:社会を良くするデザイン─デザインにできること

http://www.axisinc.co.jp/publishing/exhibition/200908.html

8月27日(木)〜9月6日(日)の間に開催されている、デザインの未来を担う「金の卵」の作品の展覧会。トークショーも面白そうです。ちなみに、9月3日(木)の14:00から開催されるトークショーでは、プロデューサーの上田が登壇。入場無料で予約不要、とのこと。

トークイベントの詳細はこちら↓
http://www.axisinc.co.jp/news/20090811.html


(横山ゆりか)

この記事へのリンク

2009年08月28日

e-天気.netで「台風テスト」に答えると『みずものがたり』が当たる!

おすすめ info

こんにちは。横山です。今回はちょいとプレゼント情報を・・・。

ケータイのお天気サイト「e-天気.net」。Think the Earthプロジェクトのパートナー企業でもあるeTENさんが運営しています。

このサイトで『よくわかる台風講座』というコーナーがはじまったのですが、「台風テスト」に答えると、なんと、私たちの本『みずものがたり』が抽選で当たります。台風に関するマメ知識を得られて、プレゼントももらえるチャンス!

『みずものがたり』表紙


「e-天気.net」はこちらのQRコードからどうぞ〜。お天気情報やエンタメ情報もたくさん詰まったサイトです。ちなみに私は、毎日届くお天気メールを愛用中。朝イチで届けてもらい、その日の天気を確認しています。

e-天気.net_QRコード

typhoon_lecture_top.jpg


(横山ゆりか)

この記事へのリンク

2009年08月27日

みずクイズ第7問:水がいちばん重くなるのは何℃のとき?

みずのがっこう

みずのがっこう

Water Planet2009 みずのがっこうの開校に合わせて出題しているクイズ。では7問目、いきます。目指せ水博士!

:::第7問:::
水がいちばん重くなるのは何℃のとき?

[1] 0℃
[2] 4℃
[3] 8℃





:::こたえは:::

[2] 4℃

解説:水が重くなるのは、0℃でも100℃でもなく、4℃である。この温度は、水中の生きものにとってとても都合がよい。寒い冬でも、湖底には4℃の重い水があるため、-0℃で湖の表面が凍っても、その下を泳ぐ魚たちが死んでしまうことはない。
(Think the Earthプロジェクト『みずものがたり--水をめぐる7の話』P.26より)

▼みずクイズはメールニュースでも配信しています。購読はこちら!
http://www.thinktheearth.net/jp/mailnews/


[バックナンバー]
→第6問:水道水を「ほとんど飲まない」人は何%?
→第5問:家庭の中でいちばん汚れた水を出すのは?
→第4問:現在の日本の下水道普及率は?
→第3問:衛生的な水を利用できない人は何億人?
→第2問:0歳児の身体の水分はどれくらい?
→第1問:地球で人間が使える水


→みずのがっこうTOPページへ
→Think the EarthプロジェクトTOPページへ

この記事へのリンク

2009年08月21日

給水オアシス ルポ第二弾

みずのがっこう

みなさま、またまたこんにちは。インターンの日下部です。

最近段々涼しくなってきましたね。特に朝夕は秋の趣きを感じさせる様な涼しさです。
もう夏も終盤。みなさんはどうお過ごしですか?

さて、ただいま開催中の「Water Planet 2009 みずのがっこう」。
実はわれらが給水オアシスもいよいよ終盤。今週末の23日の日曜日で終了してしまいます。
そこで今日は、遅くなりましたが給水オアシス突撃ルポ第二弾として、給水オアシス開始から今日までにまわった店舗さんの中から幾つか抜粋してご紹介します。

まずはTHE NORTH FACE玉川高島屋C・S店さん。
tnf02.jpg

そしてMotherhouse入谷店さん。
mother02.jpg
二子玉川駅前の玉川高島屋C・SにありますTHE NORTH FACE玉川高島屋C・S店さん、そしてフェアトレードのジュート素材のバッグでお馴染みのMotherhouseの本店でもありますMotherhouse入谷店さんには、なんと給水オアシスをお目当てにお水を汲みにきてくれたお客様もいたらしいです!ありがとうございます!


そして所変わって、こちらは小田急線は世田谷区経堂でオーガニックな野菜を販売しておりますsoyaさんです。
soya01.jpg
明るくのんびりした雰囲気で、目にするとついつい入りたくなってしまうお店でした。

こちらも同じく世田谷区にありますIID 世田谷ものづくり学校さんです。
iid01.jpg
iid01.jpg
少子化に伴い統廃合となった中学校舎を利用したクリエィティブワークスペースはもう有名ですね。最近では、普段目につく面白いモノを辿っていくと全て此処に辿り着くんじゃないかと思うほど素晴らしい活動をなされてます。個人的にも興味津々です!


週末お子様連れでお出かけ予定のお父様お母様には、こちらの港区立エコプラザがお勧めです。
ecopla01.jpg
ecopla02.jpg
吹き抜けになった高い天井や、木で出来た家具や内装が気持ち良いこの空間。子供が遊べるスペースやモノがいっぱいなのは勿論のこと、大人だって楽しめちゃいます!

はたまた漠然とした"夢"をお持ちでモンモンとしている方は、是非こちらの六本木はミッドタウンにありますd-laboにお立ち寄りください。
dlabo01.jpg
dlabo02.jpg
dlabo03.jpg
refreshの文字が光っております。スルガ銀行がやっておりますこちらのd-labo。ただのお金の貸し借りでは無く、"夢"をつくりあげていくお手伝いをしたいという思いから誕生した、今までにない新しい銀行の形です。名前の由来はDream-Laboratoryの略で、その名の通り「夢研究所」!銀行という枠にとらわれない、クリエィティブなスペースであなたも夢に一歩近づくかも!勿論お水もご一緒に!!

そして最後に、今週末日本橋方面へお出かけ予定の方にお勧めするのが、こちらCOREDO日本橋
coredo01.jpg
駅から直結しているCOREDO日本橋にはなんと3つも給水サーバーがあるんです!

上のインフォメーションセンターの栃木の水に加え、ビル内にある木の庄帆布コレド日本橋店さんでは山梨のお水、
coredo02.jpg

そして同じくビル内にありますスキャッティホワイトレーベルさんでは富山の水がお飲み頂けます。
coredo03.jpg

一度に三種も違うお水が頂けるのも全国でここだけです!(笑)
そして無料で全国の美味しい水が飲めるのもあと二日!是非この週末はマイボトルを持ってお近くの給水オアシス設置店舗まで足をお運びください!


Water Planet 2009 みずのがっこう


(日下部理 インターン)

この記事へのリンク

2009年08月21日

Think the Earth Paper vol.4 がWebサイト上で見られます

お知らせ

こんにちは。横山です。
夏だけどなんだか涼しいですね。

さて、バタバタしていて書くのをすっかり忘れていたけれど、Think the Earth Paper 第4号をウェブ上で見ることができます。

第4号は、「地球検定」第2弾。

ちょっと重たいのですが、↑こちらをクリックすると拡大して見ることができます。

ちなみに第1号〜第3号はこちらのスタッフブログページから↓
→Think the Earth Paper をWEB公開

第3号のメッセージ集はこちらからも読むことができます↓
→Think the Earth Paper vol.3 世界が変わる日 55人の言葉



Paperの公開に使っている「Issuu」という、雑誌を共有できるサービスもそうだけど、便利で使いやすいWEBサービスがどんどん現れていて、知る度にいちいち感動します。最近ようやく、イベント運営時にWEB申込みフォームのサービスを使い始めたのですが、これまた便利でため息がでます・・・。

と、脱線しましたが、Think the Earth Paper、ぜひぜひご覧ください。

(横山ゆりか)

この記事へのリンク

2009年08月20日

MERRY PROJECTさん

おすすめ info

_0014257x.jpg

みなさまこんにちは。インターンの日下部です。

かれこれ二週間程前のとある金曜日。うちのスタッフの風間さんとMERRY PROJECTさんのオフィスに伺いました。

Think the Earth プロジェクトとも親交の深いMERRY PROJECT、みなさん知っていますか?
MERRY PROJECTさんは、「笑顔は世界共通のコミュニケーション」をテーマに世界中の子供たちの笑顔とメッセージを集め、届けている方々です。LOVEやPEACEともまた違う、MERRYという言葉のもとに集められた笑顔やメッセージはまさに生命のエネルギー、命の力そのものの様に訴えかけてきます。

さて。この日はそんなMERRYさんのもとにとある打ち合わせに行ってきました。真ん中が代表の水谷さん、左手が柄本さん、そして右側にいる方がプレスの小堤さんです。

_0014177X.jpg

MERRYさんはプロジェクトの一環でFarming(楽しく農業する)ということも提案していて、六本木にあるオフィスの屋上には菜園は勿論のこと、なんとグリーンミーティングルームまであるのです!!うらやましい。。

_0014179x.jpg

_0014231x.jpg

_0014181x.jpg

出来た野菜はよくスタッフの方々で収穫してはみんなで頂いているようですが、なかなか食べきれなくて残ってしまうよう。そこでなんとこの日はいくつか野菜をその場でとらせて頂きました!

_0014197x.jpg

_0014205x.jpg

_0014213x.jpg

ありがとうございまいした!美味しく頂かせてもらいました。

_0014270x.jpg

Farmingやいろいろなことを通して世界中の子供たちの笑顔とメッセージ=MERRYを届け、そして広めてくれるMERRY PROJECTさん。そんなMERRYさんにこれからも注目です。

(日下部理 インターン)

この記事へのリンク

2009年08月20日

ユニクロカレンダー

おすすめ info


知人がてがけた仕事。ユニクロカレンダー。
ずっと見ていて飽きないです。仕事の合間に、ぜひご覧ください。
(下のブログパーツをクリックするとサイトに飛びます)


recommended by
(上田壮一)

この記事へのリンク

2009年08月20日

みずクイズ第6問:水道水を「ほとんど飲まない」人は何%?

みずのがっこう

みずのがっこう

Water Planet2009 みずのがっこうの開校に合わせて出題しているクイズ。では6問目、いきます。目指せ水博士!

:::第5問:::
全国清涼飲料工業会の調査によると、水道水を「ほとんど飲まない」人は何%?

[1] 30%
[2] 50%
[3] 70%





:::こたえは:::

[3] 70%

解説:2006年夏、全国清涼飲料工業会が15~59歳の男女を対象に行った調査によると、水道水を「ほとんど飲まない」と回答した方は、全体の70%に及ぶ。また、この数字とほぼ同じ%だったのが、ミネラルウォーターを日常的に飲用している人の数だった。

橋本 淳司『発見!ネイチャー&サイエンス おいしい水 きれいな水 (発見!ネイチャー&サイエンス)』P.90より)

▼みずクイズはメールニュースでも配信しています。購読はこちら!
http://www.thinktheearth.net/jp/mailnews/


[バックナンバー]
→みずクイズ第5問
→みずクイズ第4問
→みずクイズ第3問
→みずクイズ第2問
→みずクイズ第1問


→みずのがっこうTOPページへ
→Think the EarthプロジェクトTOPページへ

この記事へのリンク

12