2010年03月18日

100kmを4人で歩くことになりました

地球日記

4月23日〜25日に行われるOxfamのイベント、Trail Walkerに友人7人と参加することになりました。
これはイギリス母体の、国際的にも有名なOxfamが主催しているイベントで、チームで制限時間48時間以内に箱根-河口湖間100km歩くというものです。

参加費は6万円。そしてとてもユニークなのが、参加条件として参加費の他にOxfamへの寄付を12万円集めること。100kmは去年のトレイルランニングのイベントで走っているので、たぶん歩く距離自体は大丈夫だとしても、この寄付集めの条件がけっこう厳しいなあと思って焦っています。

これはイギリスでは結構普通に行われているチャリティーウォークというイベントの一環らしいのです。今回は大会と絡めて、盛り上がるイベントにして、寄付をたくさん集めちゃおう!っていう手法なんですね。
ちなみに去年の同様のイベントで日本の大会では5,000万円もの寄付金の収集に成功しているとのこと。ほんとにすごいです。なんか発想が日本にはないなあ。

3332074314_6487efd670.jpg
Creative Commons,Some Rights Reserved,Photo by UN

ちなみに集まった寄付の80%はOxfamの活動資金となり、緊急人道支援プロジェクトとしてコンゴへ。長期開発支援プロジェクトとして、 フィリピン、カンボジア、ラオス、インド、、モザンビーク、そして南アフリカの活動に役立てられるとのこと。
上の写真は泥沼の内線が続くアフリカのコンゴ。ぜひ役に立てて欲しいなあ〜。

ということで、思い切ってThink the Earthの事務所に勝手に寄付箱を設置してみました!自分で寄付を募るのは初めての試みなので、ドキドキだったんですが、みんなの優しさにうれしいビックリをもらっています。

oxfam.jpg

当日までにチームで練習したり、当日は当日でサポーター来てくれたり、何かと楽しそうなんで、自分のブログ↓で状況を書いていきまーす。
Trail Walker関連の話

がんばるどー!

(佐々木 拓史)

この記事へのリンク

« ロハスサンデーに出演 | メイン | 桜 »