2010年08月19日

インターン卒業メッセージ

地球日記

こんにちは。ゆはらです。

今年の2月から、Think the Earthプロジェクトで
インターンをやらせてもらっていましたが、
先週いっぱいで、インターンを終了することになりました。

半年もの間、このメールニュース編集のお手伝いや、イベント、お茶会、
Think the Earth Paper vol.6、地球ニュース、アースデイ、みずのがっこうなど
など本当にたくさんのことに関わらせてもらいました。

やったこと、やらなかったこと、できたこと、できなかったこと、
やりたかったけれどできなかったこと、
思いつきもしなかったのにできちゃったこと、

たくさんたくさんあります。


Think the Earthプロジェクトとの出会いは2年か3年前。
Think the Earthプロジェクトのオンラインショップであるソーシャルデザインマーケットのデザインや商品に惹かれ、それ以来HPやThink Dailyにも足を(?)運ぶようになりました。

世界のことを「知らない」で終わらせることを否定すると決めたけれど、
その情報量の中にむやみやたらと飛び込むと、絶望感と罪悪感が襲ってくる。
豊かな国に生まれたわたしたちは、いつでもその危険性とともにある気がします。

そんな中、Think the Earthの伝え方は、ちょっと違ったのです。
なんだかたのしそう。ちょっとわくわくする。きれい。おしゃれ。シンプル。

根本的に大切なものは変わらないのに、伝え方次第で、受け止める方の印象は全然変わってくるんだと、教えてもらいました。

自分も、そんな風に伝えられるようになりたい。
そう思ってインターンに応募し、早半年。

気づいたらあっという間に半年は過ぎ去ってしまい、
何を学んだのかひとことでは、ぱっと言い切れないけれど
感謝の気持ちだけは、みなさんに伝わっていたらいいなあと思います。

Think the Earthを通して出会えた全ての方々へ
半年間、本当にありがとうございました。


(柚原 薫子)

この記事へのリンク

« みずのがっこう in 丸の内キッズフェスタ レポート | メイン | みずのがっこうin ららぽーと新三郷 »