2010年11月11日

火山の女神ペレ

地球日記

こんにちは、曽我です。
実は先日お休みをいただいて、ハワイに行っていました。今回の目的はちょっとした親孝行ですが、初めて行くハワイだったので、自分自身も堪能してしまいました・・・!

今回一番印象的だったのは、ハワイ島で知った火山の女神「ペレ」のお話です。

Hawaii02.jpg

ハワイ島キラウエア火山は今もまだ噴火を続けている火山として有名です。そこには「ペレ」という、とても美しく、とてもワガママな火山の女神が住んでいるそうです。そして、ペレは自分の想い通りにならないと、怒りで山を噴火させてしまうそうです。ペレが怒るとたちまち火口は火を噴き荒れ狂い、町はあっというまに溶岩に飲み込まれてしまうので、火山の火口に行ったときには、ペレを怒らせないように・・・と深く注意をうけました。

Hawaii01.jpg

また、恋多き女性で、素敵な男性を見つけると若くて美しい女性に姿を変え、人々のもとに現れるそうです。ここでも印象的なお話を聞きました。

ペレが恋をした男性(オヒア)の中に、既にフィアンセ(レフア)がいた方がいました。ペレはフィアンセがいるにもかかわらず、オヒアに近づいたそうです。しかし、好青年だった彼はレフアを裏切ることはありませんでした。それを知ったペレは怒り、魔法でオヒアを木に変えてしまったそうです。あまりに残酷なその様子にほかの神々が集まって魔法を解こうと頑張ったのですが、ペレの力は強力で魔法は解けませんでした。そして最終的にレフアは魔法でオヒアの木に咲く赤い花になったという神話も伝えられているそうです。今でもその花は咲くそうで、絶対に切り取ってはいけないと聞きました。木の名前はハワイ語で「OHI'A LEHUA(オヒアレフア)」と呼びます。

私が行ったときには花を見ることはできませんでしたが、お話を聞いてとても切ない気持ちになりました。また、ペレの力強さと嫉妬深さにも驚かされました。

Hawaii03.jpg

神話以外でも驚いたことが1つあり、マグマに飲み込まれ家を失った人々が同じ場所に家を建て、溶岩の上に住んでいるそうです。そこには電気も水道も通っていないと聞きました。全世帯が建て直したわけではありませんが、実際に建っている家を見ることができました。周りには本当に何もなく、そこには未だに噴火している火山と、固まった溶岩だけでした。

Hawaii05.jpg
Hawaii04.jpg

そんなハワイ島の神話やハワイ島の歴史に興味を持った私は、今回知ったお話以上に、ハワイ島の不思議はたくさんあると思うので、色々勉強をしてまた行ってみたいと意気込んでいます!

(曽我直子)


この記事へのリンク

« お弁当のデザインしてきました | メイン | ちょっと早めの大掃除 »