2011年01月26日

地球時計をコマ撮り

地球日記

地球時計を丸一日(24時間)ずっと撮影したものをYouTubeにアップしてみました。

深夜0時頃から撮影をはじめたので、日本は最初奥に隠れて見えませんが、自転とともに徐々に姿を表します。(手前の12に来ている地域がちょうどお昼12時を迎えているところです。)一日24時間を2分弱に短縮しているため動きが早いですが、ガラスドームの中で地球の動きが再現されているのがわかります。

同じ設定で建設現場の風景も撮影してみました。

右隅に注目すると、0:59ぐらいから電車の走っていない時に鉄道のレールを使って資材が運ばれてくる様子が見えます。一瞬ですが0:40に点呼と作業前の準備体操らしき動きも...!?

(谷口西欧)

この記事へのリンク

« 鳥の王国とふゆみずたんぼ | メイン | ワンダー・グローブ・プロジェクト »