2012年04月27日

Earth Day Tokyo 2012 レポート 〜すこし先の未来にいる自分へ〜

地球日記

01.jpg


4月21(土)22(日)に行われたアースデイ東京2012にThink the Earthも出展しました!

今年のアースデイ東京のテーマは『another world is possible. 新しい未来は自分たちの手で』。Think the Earthでは「未来の自分への手紙」をテーマに、会場で選んだポストカードで自分宛の手紙を書いてもらうという企画を行いました。

手紙は一枚100円でご購入いただき、50円が切手代に、50円が東日本大震災「忘れない基金」に寄付する仕組み作りにしました。そしておよそ半年後の秋分の日(9/22)前後に、自分の元に届きます。

買ったけれど使ってない絵ハガキや、店頭に置いてあるフリーのポストカードを集めたり、Think the Earthのブログ呼びかけたところ、本当にたくさんのハガキが集まりました!はがきを送付頂いたみなさん、ありがとうございました。

02.jpg


写真やイラスト、和洋さまざま。色とりどりのポストカードに囲まれた空間は、なんだか小さなギャラリーみたい。
ブース内の壁一面に飾られたポストカードを見て「どれにしよう」と悩まれるお客様も多く、中には友達やカップル同士でお互いに書き合っていた方もいらっしゃいました。相手がどんなことを書いてくれたのか、気になりますね!秋を迎えるのがちょっと楽しみ。


03.jpg


元々アースデイは、1970年にアメリカ合衆国の政治家ジョン・ネルソン上院議員が4月22日を"地球の日"であると宣言し、誕生したもの。
環境問題に対して人々に関心をもってもらおうと始まったアースデイは、今では世界175カ国、約5億人が参加する大規模な地球フェスティバルとなりました。

「未来の自分への手紙」が届いた頃に、アースデイに参加した時の自分の気持ちと、アースデイの活動について、思い出してもらえたら嬉しいです。


04.jpg


当日の写真はThink the EarthのFacebookページにも掲載しているので、こちらもぜひご覧ください☆


(関根 茉帆)


この記事へのリンク

« 金環日食は伊豆大島で!? | メイン | 海外ボランティアに行ってきます! »