2012年04月13日

自主上映プログラムはじめます!

お知らせ

「星空を見あげるだけじゃなく、宇宙から地球を眺めることができたら・・・」

そんな想いをきっかけにはじめたデジタルプラネタリウムプロジェクトでは、科学・天文教育にかぎらず、環境教育を意識した映像作品をつくっています。地球をめぐる水の旅をえがいた「みずものがたり」と、いきものと地球の歴史をたどった「いきものがたり」の2作品は、全国各地の科学館や博物館等のデジタルプラネタリウム施設で順次上映されています。

全国をまわるので、観れる機会をいまか今かとたのしみにしている方は多いと耳にしていましたが、"自分の街で上映会をひらきたい"とか、"企業研修で上映したいです"という嬉しいリクエストもたくさんいただいていました。

そこで!!! お待たせしました。

この春からDVD/Blu-rayを貸し出す「自主上映プログラム」をはじめます。
rental.jpg

五感を通して学べ、時間と空間を超えたメッセージを受けとれるこれらの作品は、子どもたちはもちろん、大人にこそぜひ観てほしいと思っています。

これから本格的な春になり、梅雨が訪れ、初夏を待ち遠しくなる時期にぴったりな映像作品。学校やお近くのカフェ、お勤めの会社で、ぜひみなさんと自主上映会を企画されてはいかがでしょうか。

既に、いくつかの小学校や企業、グループで上映したいとお聞きしていますので。これから徐々に、ブログでも自主上映会のようすや感想など、どしどし紹介していきたいと思います。 どうぞお楽しみに☆

(風間美穂)

この記事へのリンク

« 花より団子基金 | メイン | 金環日食は伊豆大島で!? »