2013年02月08日

沿岸唯一の映画館の存続を応援しよう!

地球日記おすすめ infoお知らせ

こんにちは、曽我です。
暦の上では立春になりましたね。けど、外はまだまだ冷たい風が吹いていて、春の訪れが待ち遠しいです。

さて、本日は沿岸唯一の映画館、岩手県宮古市にあるみやこシネマリーンの存続を応援しよう!ということで、ご紹介させていただきます。

cinema01.jpg

みやこシネマリーンとの出会いは、1年半前にさかのぼります。3.11の震災後、私自身現地のボランティア活動に参加させて頂いたのですが、自分ができることは、はたしてボランティア活動だけなのか?と自問自答したときがありました。

そこで、考えて考えて考え抜いた結果、東北に旅行に行こうと決意したのです。そのときのことは、ブログで紹介しているのでぜひご覧ください。

東北ツアーに行ってきました!〜福島編〜
東北ツアーに行ってきました!〜宮城編〜
東北ツアーに行ってきました!〜岩手編〜
東北ツアーに行ってきました!〜青森編〜

その旅行の際、Think the Earthコーディネーター原田の紹介で出会った方が、みやこシネマリーンの櫛桁さんでした。映画が大好きな私は、地元の居酒屋で櫛桁さんと映画話で盛り上がるばかり。居酒屋で飲んでる皆さんからも楽しそうな笑い声がたくさん聞こえてきて、ここが津波の被害にあった場所だとは忘れてしまうくらい楽しい時間でした。

津波の被害は免れたみやこシネマリーンですが、いま存続の危機を迎えています。

急速に進む映画のデジタル化で、映画用のフィルムの生産が中止になったことで、昔ながらの映画館はデジタル機器を導入出来ず、閉館を余儀なくされています。みやこシネマリーンも今年の5月までにデジタル機械を導入しなければ、新作を上映することができなくなるそうです。その機械の導入のために2,000万円必要だということです。

みやこシネマリーンが閉館してしまうと、沿岸の皆さんは映画を観るためには内陸まで足を運ばなくてはいけません。峠を越えなければ映画を観に行くことができなくなるのです。

詳細はこちらから→<シネマリーンからの緊急のお願い>

そこで、私たちも応援したい!ということで、櫛桁さんに連絡をし、デジタル化応援バッチをオフィスに送っていただきました。応援バッチ1つ500円で購入でき、材料費を除いた全額が寄付されます。

cinema03.jpgcinema02.jpg

映画大好き!映画館で映画観ることが好きな方はぜひ応援してください!
デジタル化応援バッチはシネマリーンより取り寄せ、または、ネットでもご購入いただけます。

シネマリーンより→デジタル化応援グッズ

ネットショップより→いわみんTVショップ

【寄付振込先口座】
===================================
岩手銀行宮古中央支店 普通2087665
名義 みやこ映画生活協同組合 理事長 小野寺正光
ミヤコエイガセイカツキヨウドウクミアイ

※ご入金いただいた場合【専用メールアドレス】cinemarine.digital@gmail.com の方へ、氏名・住所・電話番号・振込日時・金額・メッセージをメールいただければ幸いです。
===================================

みんなでみやこシネマリーンを応援しましょう!

(曽我直子)

この記事へのリンク

« 自分に質問してみましょう。 ~白土謙二の自己紹介です~ | メイン | サバンナクラブ写真展「サバンナの風〜写真に見るアフリカの大地」 »