2014年09月22日

岡山・島根の旅

地球日記

こんにちは、関根です。
先週遅めの夏休みをいただき、岡山〜島根旅行に行ってきました。
旅の思い出を振り返りながら写真と一緒にメモします( ´▽` )/


◯倉敷市の美観地区
宿があったこともあり、時間があればぷらぷら散歩していました。白壁土蔵造りの町並みのなかに、ギャラリーや喫茶店など個性的なお店が連なっていて、どこを歩いても楽しい場所でした。

oka1.jpg

oka7.jpg


◯出雲大社
2日目は倉敷から特急やくもで約3時間、出雲大社に向かいました。
神門通りで出雲そばを堪能したあと、四基の鳥居をくぐってから本殿へ。御祭神は因幡の白兎の神話にも登場する大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)とうことで、あちこちでかわいいウサギの像に出会いました。

shimane5.jpg

本殿隣の神楽殿にある日本最大級のしめ縄が圧巻!
shimane1.jpg


◯足立美術館
つづいて、横山大観の作品と日本庭園で有名な足立美術館へ。なんでも、アメリカの日本庭園専門誌「Journal of Japanese Gardening(ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング)」の日本庭園ランキングで「11年連続日本一」に選出されているそうです。たしかに美しかったです(๑❛ᴗ❛๑)

shimane2.jpg

shimane3.jpg


◯アイビースクエア
3日目、倉敷に戻ったあとはアイビースクエアへ。いまはホテルを中心とした複合観光施設ですが、もともとは倉敷紡績創業の旧工場。館内施設の「倉紡記念館」では日本の紡績の歴史にふれました。

oka5.jpg

名前のとおり赤レンガの外壁をアイビー(蔦)がおおっていました。
oka6.jpg


◯後楽園
最終日は岡山市にある後楽園へ。日本三名園の一つで、およそ300年前に岡山藩2代藩主池田綱政(いけだつなまさ)が藩主のやすらぎの場として作らせた大名庭園です。なんと総面積は東京ドームの約3倍!完成には14年の歳月がかかったそうな(*´Д`*)

shimane4.jpg


...そんなこんなで、あっと言う間の3泊4日でしたが大変満喫できました。
今度はまだ行ったことない四国をめぐりたいな〜と、さっそく次の旅行に向けてスケジュール帳とにらめっこしています。


[text&photo:関根茉帆]

この記事へのリンク

« &EARTH DAY2014 間伐材を使った木琴づくりワークショップ開催! | メイン | 地球合宿2014〜都市について考える〜 »