2015年03月24日

明日につながるソーシャルデザイン [セミナー&サロン]

セミナー&サロン

今年は2週間おきに開催しているThink the Earthの「セミナー&サロン」。

3月13日に開催した第25回の「セミナー&サロン」は、書籍『クリエイティブで世界を変える』の著者でもあり、ソーシャルプロジェクトを数々と手がける福島治さんをゲストにお迎えしました。

1fukusima.JPG

元々は商業デザインを手がけてきた福島さんですが、「DESIGN FOR THE OTHER 90%」という言葉に出会って、ハッとします。
デザインは、本来人が生きるための知恵なのに、自分のデザインは10%の先進国の人たちが喜ぶことしか出来ていない。残り90%の人たちのためにデザインができることがあるんじゃないか。福島さんがすごいのは、そう考えただけで終わらせず「自分にできることから始めよう!」と自らプロジェクトを作ってきたことです。そして一番最初に始めた行動が「アートビリティ」を広める活動でした。

2fukusima.JPG
アートビリティの作品を紹介する福島さん

アートビリティ」は、ハンディキャップを持った方たちが手がけるアート作品をWEB上で公開し、有料で貸し出ししています。売れた作品の60%の収入が作家さんへ支払われ、社会参加の機会を提供しています。福島さんは大学に出張授業をすることで、この活動を広めました。

福島さんがソーシャルデザインに目を向けるようになったきっかけは、6年前に奥さんを亡くしたことだと教えてくれました。大切な人を失った福島さんはとても落ち込み、立ち直る過程で奥さんや、自分を取り巻く人たちに対して「感謝」の気持ちが湧き上がってきたと言います。そうして、「自分のデザインの職能を活かして、誰かの笑顔につながる仕事がしたい」。そう思った時に3・11 東北東日本大震災が起こってしまいました。

そこで生まれたのが祈りのツリープロジェクト
3fukusima.jpg
福島さんは、こどもたちにとって1年で1番の楽しみであるクリスマスに、被災地のこどもたちへ笑顔をプレゼントする企画を思いつきました。そこで、企画書を持って奔走した結果、日本で代表するクリエイターやデザイナー、そしてユニセフをも巻き込み、巨大プロジェクトへと成長させます。

紙製のオーナメントをクリエイターが3つデザインし、一つは展示用、二つ目はチャリティ、三つ目は被災地に届けるという仕組みを作りました。1年目は2000人のクリエイターが参加し、1600個のオーナメントと100本以上のツリーが被災地に届けられました。2年目はこどもたちがオーナメント作りに「参加」する仕組みにすることで、被災地で本当に喜ばれる支援のひとつになりました。祈りのツリープロジェクトは今も続います。

そして、福島さんのプロジェクトは「進化」していきます。
hkc2_mainimage.jpg
祈りのツリープロジェクトと同じく2011年から始めた優しいハンカチ展。1年目は、東北のこどもたちを元気づけるためのハンカチをデザイナーが作って届けました。2年目は被災地の小学生に書いてもらった絵をデザイナーが手を加え、ハンカチにしました。そして、できたハンカチの収益の使い道を被災地の小学生に考えてもらい、実際に、被災地の小学校の鼓笛隊を復活させる支援金(楽器の購入支援)として使われました。そして3年目は今の被災地からの言葉をハンカチにして展示する、という方法で展示を開催しました。

プロジェクトを継続することはとても大切です。福島さんはプロジェクトを継続するだけではなく、毎年少しずつバージョンアップしたり、その年の被災地の状況に合わせた内容に調整して、実施しているところがすごいと思いました。

4fukusima.JPG
福島さんが手がけるどのプロジェクトも「参加する」ということを、大事に考えられていました

その他にも、「GIFT HOPE」や「美味しい東北パッケージデザイン展」など、数々のプロジェクトを紹介し、これからもたくさんのソーシャルプロジェクトを作っていきたいと語る福島さん。福島さんカッコイイ!と感動していたら、最後にびっくりなカミングアウトがありました。

7fukusima.JPG
6年前には1500万円あった貯金が今では0円になってしまった。。。

8fukusima.JPG
これはヤバい!このままでは、若い人にソーシャルプロジェクトを繋いでいけない!

ソーシャルプロジェクトできちんとお金を生み出せる仕組みを作ること。最後に大きな課題が残されました。この大きな課題に対して、参加者からは共感&応援メッセージが殺到!セミナー&サロン史上、一番熱いサポーターたちが集まったのではないでしょうか?笑 「福島さんを助けたい!」というたくさんの声を聞いて、福島さんは、本当に愛されている人なんだなぁと感じました。

9fukusima.JPG
最後はみんなで円になり、笑顔で終了〜!

今週末の金曜日がいよいよ今年度最後のセミナー&サロンになります。みなさんぜひ、遊びに来て下さいね。
=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=
★申込み受付中★
次回、第26回セミナー&サロンは3月27日(金)
「サステナブルなファッションとは」 ゲストは生駒芳子さん
詳細はこちら
お申込みフォームはこちら

Facebook_0327.jpg
=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=

(笹尾 実和子)

この記事へのリンク

« ファッションができるまで 〜 繊維学部から学ぶ1日 | メイン | サステナブルなファッションとは[セミナー&サロン] »