Think the Earth Paper

Think the Earth Paper Vol.11

EARTHLING Interview 流域思考
人間が完全に忘れてしまった「自然の地図」を
文明としてもう一度作りなおし、身体化させなければいけない。

vol11_web.jpg

「流域」をベースとした都市再生論を専門とし、神奈川県三浦半島小網代や鶴見川流域で環境保全・防災支援活動を展開する岸由二さん。
岸さんが提唱する「流域思考」とは何か、なぜいま必要なのか。私たちの足元を見つめ、都市を生きなおすきっかけになるロングインタビューです。

「地球リポート」では、母親となったセヴァン・スズキにも取材した「地球サミット リオ+20 未来を決める会議からの報告」と、長野県飯田市がはじめた「エネルギーを市民の手に 〜おひさま進歩エネルギーの取り組み」を掲載しています。

2012年12月発行

配布にご協力いただけるお店や施設なども募集しています。
下記フォームよりお申し込みください。
申し込みフォーム


オンラインで読む
※オンライン上に限り、写真をフルカラーでみることができます。
PDFをダウンロードする



【目次】
EARTHLING Interview 流域とは何か。
岸由二 慶應義塾大学教授 NPO法人鶴見川流域ネットワーキング代表理事

Think Daily|地球リポート
・vol.61 未来を決める会議「地球サミット リオ+20」からの報告
・vol.60 エネルギーを市民の手に ~おひさま進歩エネルギーの取り組み

東日本大震災の復興支援「忘れないプログラムvol.1」
大友克洋GENGA展×忘れないプロジェクト』支援先6団体に会ってきました。
[岩手県]北浜わかめ組合虹の会
[福島県]かーちゃんの力・プロジェクト協議会
[宮城県]特定非営利活動法人田んぼ
[福島県]福島の子どもの外遊び支援ネットワーク
[宮城県]ゆりあげ港朝市協同組合
[岩手県・宮城県・福島県]特定非営利活動法人難民を助ける会

地球検定[上級編]

2012年度パートナー企業