Think the Earth Paper

Think the Earth Paper Vol.6

「星空の世界遺産」の試みが問いかけること。
ダムを壊すという始めての選択。

ニュージーランド南島、人口300人ほどの小さな村テカポ。世界最南端の天文台もあるこの村で、
星空を世界遺産として登録しようという動きがあります。その意図はどこにあるのか、村の開発と
暗い夜空の保護は両立できるのか?村のキーパーソンたちに聞きました。

もうひとつは、ダムを意図的に壊すというチャレンジのリポート。群馬県みなかみ町、約1万ヘク
タールの国有林「赤谷の森」内の治山ダムの撤去、その取り組みを取材しました。

どちらのリポートもウェブメディア「Think Daily」からの収録です。

2010年4月発行

  • TTEP_vol06-1.jpg
  • TTEP_vol06-2.jpg



【目次】
表紙の地球
・中心がない世界地図:AuthaGraph/オーサグラフ

地球リポート
美しい星空は誰のもの?"星空の世界遺産"の試みが問いかけること
ダムを壊すという初めての選択〜赤谷プロジェクト

地球ニュース
・NPO/NGO活動コラム - ハイチ、復興へ向けて
・太陽光発電への助成はスペインの失敗に学べ
・中国の深刻な水不足
・日本生まれの母子手帳、ケニアへ
・「木曜日はベジデー」肉食を減らしてCO2削減を!

Information
 01 寄付キャンペーン、携帯サイトで続けています
 02 今夏から全国各地で上映予定!デジタルプラネタリウムプロジェクト
 03 学びのプラットフォーム みずのがっこう2010
 04 光のパターンで事故防止にも。自転車ライフにフルカラーLED

 表紙の地球:中心がない世界地図
 2010年度パートナー企業
 地球検定mini