Think the Earth ロゴ

1日何回、地球のことを想いますか?……

Think the Earthは「エコロジーとエコノミーの共存」をテーマに2001年に発足したNPOです。持続可能な社会の実現のために、ビジネスを通じて社会に貢献するしくみを提供し、コミュニケーションやクリエイティブの力で環境問題や社会問題について考え、行動する、きっかけづくりを行っています。

環境や社会問題への無関心とあきらめの心こそ最大の課題ととらえ、ウェブサイトや書籍などで情報発信を行っているほか、企業やNPO、クリエイターとともに誰もが参加できるプロジェクトを開発・提供しています。


ミッション

持続可能な社会の実現に向け、 環境問題や社会問題への無関心を減らし、 Think the Earthする人(=地球的視野で考え行動する人)や企業を 世界中に育て、増やしていくこと。

  1. エコロジーとエコノミーの共存を目指す
     事業活動を通じた社会貢献を、企業やNPOとともに
  2. クリエイティブに発信。想像力に働きかける
     頭だけでなく、こころやからだで感じ、考えるアプローチ
  3. 中間支援型のNPOとして人と社会をつなぐ
     企業やNPO、教育・研究機関などとのコラボレーション
  4. 広報・普及啓発・教育(CEPA)活動
     出版活動、メディアとの連携、研修/ワークショップ等

主な事業

  1. プロジェクト開発
     プロダクト開発、サービス開発、事業開発、事業開発支援等
  2. 広報・普及啓発・教育(CEPA)事業
     出版活動、メディアとの連携、イベント開催、ウェブサイト運営等、研修/ワークショップ
  3. 調査・コンサルテーション事業
     各種調査、コーディネーション、コンサルテーション、講演活動等


  4. CEPA = Communication,Education, Public Awarenessの略