thinkFace
thinkEye

考える、それは力になる

contents

アースコミュニケーター (個人会員)へのお誘い

Think the Earthは、地球について感じ、考え、行動する人を増やして行くことをミッションとして活動しています。 環境問題・社会問題だけではなく、社会をより良くするために世界に生まれている新しい考え方や、ライフスタイルなどを多くの人と共有していくことが大切だと思っています。 ひとりでも多くの人がThink the Earthすることで、世界は変わる。この想いに共感し、Think the Earthと一緒に地球のことを伝える“アースコミュニケーター”(個人会員)を募集します。

アースコミュニケーターってなに?

アースコミュニケーターとは、Think the Earthを応援してくれる会員の皆さまのことです。 でも、Think the Earthの会員制度はひと味違うものにしたいと考えました。私たちを応援するだけではなく、地球のことを共に学びながら、より深く理解し、それをたくさんの人たちにクリエイティブに伝える人という意味で「アースコミュニケーター」と名付けました。これからアースコミュニケーターの輪を拡げていきたいと考えています。



アースコミュニケーターの入会特典

Think the Earth オリジナルピンバッチをプレゼント(初年度入会時のみ)。Think the Earthの設立ファウンダーの皆さまにお送りしたピンバッチと同じものです。


※なくなり次第終了になります。

継続会員限定でプレゼント

継続で会員登録された皆さまにThink the Earthオリジナルの間伐材ストラップをお送りしています。新潟の中ノ沢渓谷森林公園で、木を通してのものづくり体験や地域密着型の生きた森林教育を行うお山の森の木の学校で作っていただいたもので、新潟県産スギ間伐材、新潟県産ヒノキ間伐材などを利用して作っていただきました。可愛らしい森の生き物や植物をモチーフにしたデザインは全部で10種類!裏面に入ったThink the Earthのキャラクター「Thinkくん」のデザイン2種とあわせると、なんと20種類のバージョンがあります。何が届くかは楽しみにお待ちくださいね。


※なくなり次第終了になります。


「アースコミュニケーター」として活動できます

あなたの名刺に入れたり、自己紹介の時に名乗ったり。一緒に「地球のことをクリエイティブに伝える人」として、活動の幅を広げてください。


Think the Earthが開催するイベント費が割引になります

Think the Earthでは「セミナー&サロン」という交流会を兼ねたセミナーや、毎年アースデイ(4月22日)に「Think the “Earth Day” Party」など、さまざまなイベントを開催しています。それぞれのイベントの参加費が割引になります。
2016年度にお招きしたセミナー&サロンの講師は、川島直さん(公益社団法人日本環境教育フォーラム理事長)、清水淳子さん(TokyoGraphicRecorder)、安斎勇樹さん(東京大学大学院情報学環特任助教/NPO法人EduceTechnologies理事)です。


写真左) 第32回セミナーの様子 ゲスト:安斎勇樹さん 右)Think the Earth Day Party2016@代々木公園アースデイ東京会場のテントにて

2017年度 アースコミュニケーター会員概要

期間:2017年4月1日〜2018年3月31日
年会費:3,000円
※頂戴した年会費は、アースコミュニケーター制度やウェブサイト・イベントの運営、プロジェクトメイキングなど、Think the Earthの活動全般に生かしてまいります。
申込み方法:WEBサイトの申込みフォーム


アースコミュニケーター申込方法

1.下記の申込みフォームからお申し込み下さい。
お申し込み


2.ご登録いただいたメールアドレス宛に、ご入金先等を記載した自動返信メールをお送りします。参照の上、お手続きをお願いします。事務局にてご入金が確認できましたら、資料をお届けします

※最近、自動返信メールが迷惑メールフォルダに振り分けられることがあるようです。もしメールが届かない場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。
※18歳以下の方は、保護者の同意が必要です。
※いただいた個人情報は、プライバシーポリシーに沿って保護しております。

会員規約
プライバシーポリシー

【お問い合わせ先】
E-mail : earth-communicator★thinktheearth.net
上記アドレスの★を@に変えて送信してください