thinkFace
thinkEye

考える、それは力になる

contents

193カ国が合意した世界共通の目標=
SDGsを学ぶ教材を子どもたちに届けよう!

SDGs for Schoolについて

SDGsを楽しく、わかりやすく学べる教材(書籍、映像、カリキュラム)をつくり、公募により希望する学校に届けるプロジェクトです。教材を届けるだけでなく、各地の指導者をつなぐための研修や交流の場をつくったり、子どもたちを「問題の現場」となるフィールドに連れて行くツアー型授業、出張授業の提供なども計画しています。教育の場から、子どもたちと一緒に、持続可能な社会実現に向けての「うねり」を作っていきたいと思っています。ぜひご参加・ご協力ください。
このプロジェクトを推進していくにあたり、教材の製作して各地の学校に書籍を届けるだけでなく、カリキュラム開発、教員研修、ティーチャーズサミット、国内外のフィールド授業、出張授業などを計画していますが、これら全てを実行するためには年間2,000万円ほどの費用が必要となります。未来を担う次世代に「未来をつくるために学ぶことの喜び」を提供し、ともに持続可能な社会を実現するために、みなさまのご支援をお待ちしています。

プロジェクトについてもっと知りたいかたは、2017年8月から11月まで実施したクラウドファンディングのページをご覧ください。
※クラウドファンディング「makuake(マクアケ)」のページが開きます。

教材をご希望の教育関係の方はこちらからご応募ください(先着100校)。

ご支援について

ご支援額に応じて学校に届く本の数が変わり、みなさまの応援によって実施校が増えていく仕組みになっています。

2018年2月28日までにご支援くださったみなさまは、完成した書籍にお名前を掲載させていただくとともに、2019年3月頃に1年間の活動報告をお送りいたします。
5万円以上ご支援くださった方は、書籍完成イベント(2018年4月開催予定)にご招待します。
※イベントの詳細は日程が決まりましたら改めてご案内します。

まず「お申込み」ボタンよりお申込みをお願いいたします。
お申込み後、決済方法(クレジット決済もしくは、銀行振込)のご案内をメールでお送りします。
※10万円を越えるご支援の場合、決済方法は銀行振込のみとなります。何卒ご了承ください。
※以下の金額以外のご支援額をご希望の際は、事務局までお問い合わせください。

支援額:1万円

完成した書籍3冊を届けます。
1冊は支援者ご本人へ、2冊は学校へ届け、子どもたちが授業で使います。



支援額:3万円

完成した書籍11冊を届けます。
1冊は支援者ご本人へ、10冊は学校へ届け、子どもたちが授業で使います。



支援額:5万円

完成した書籍21冊を届けます。
1冊は支援者ご本人へ、20冊は学校へ届け、子どもたちが授業で使います。



支援額:10万円

完成した書籍41冊を届けます。
1冊は支援者ご本人へ、1クラス分40冊を学校へ届け、子どもたちが授業で使います。



支援額:30万円

完成した書籍101冊を届けます。
1冊は支援者ご本人へ、1学年分100冊を学校へ届け、子どもたちが授業で使います。
※お支払い方法は銀行振込のみとなります。