thinkFace
thinkEye

考える、それは力になる

dogear

contentsMenu

緊急支援情報

contents

2022.09.06 |

パキスタン洪水 緊急支援情報

パキスタンで起きてる大洪水で甚大な被害が出ています。2022年6月から長期間の豪雨(例年同時期の5倍以上の雨量)の影響と、ヒマラヤなどの氷河湖の氷が溶けて津波のように水が流れ出したことが原因で洪水の被害が拡大しています。死者数はすでに1000人を超え、3300万人が被災。まだ増えると予想されています。
日本のNGOを中心にご紹介しますので支援先を探す際に参考にしていただければ幸いです。
 
●支援団体一覧(順不同)
(随時更新します。2022.9.6)

特定非営利活動法人 難民を助ける会(AAR Japan)
https://aarjapan.gr.jp/
◎団体紹介:1979年より、海外における難民・避難民への支援や、障害者支援、対人地雷廃絶・被害者支援など、多彩な支援活動を展開しています。
◎支援内容:同国北西部ハイバル・パフトゥンハー州で被災者への緊急支援を開始。テントや食料、衛生用品などの緊急配付しています。
◎支援金募集ページ:https://aarjapan.gr.jp/news/7037/

公益財団法人 日本ユニセフ協会
https://www.unicef.or.jp/
◎団体紹介:世界中の子どもたちの命と健康を守るために活動する国連機関「ユニセフ」との協力協定に基づき、募金活動、広報活動、アドボカシー活動(政策提言)に取り組んでいます。
◎支援内容:政府、他の国連機関、NGOのパートナーとともに、手元にある資源と備蓄している物資を活用して、緊急かつ命を守る支援を行っています。
◎支援金募集ページ:https://www.unicef.or.jp/kinkyu/disaster/2010.htm

国境なき医師団
https://www.msf.or.jp/
◎団体紹介:民間で非営利の医療・人道援助団体です。紛争や自然災害、貧困などにより危機に直面する人びとに、独立・中立・公平な立場で緊急医療援助を届けています。
◎支援内容:移動診療を展開して医療を提供するほか、石けんや蚊帳などの物資を配布。また、給水所を設置して清潔な水を提供しています。
◎支援金募集ページ:パキスタン洪水:被災した人びとに医療や水を──緊急援助を展開

一般社団法人ピースボート災害ボランティアセンター
https://pbv.or.jp/
◎団体紹介:国際交流を目的に地球めぐる船旅を企画するNGO。これまで180以上の地域を訪れ市民レベルの交流を行っています。
◎支援内容:Church World Service JAPAN (CWS JAPAN)とその現地パートナーと協働で支援活動を実施。初動の緊急支援として、食料配布や避難場所(シェルター)の提供を開始します。
◎支援金募集ページ:https://pbv.or.jp/donate/2022_pakistan

国連WFP
https://ja.wfp.org/
◎団体紹介:「飢餓をゼロに」することを使命とする国連唯一の食料支援機関です。
◎支援内容:パキスタン南西部に位置するバロチスタン州で、洪水の被害を受けた人びとに、命をつなぐ食料や現金の支援を届けています。支援は拡大する予定です。
◎支援金募集ページ:パキスタン洪水緊急支援

UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)
https://www.unhcr.org/jp/
◎団体紹介:1950年に設立された国連の難民支援機関。紛争や迫害により故郷を追われた難民を保護・支援し、物資の配布や、難民キャンプなどの避難場所の提供など援助活動を行っています。
◎支援内容:バルチスタン、ハイバル・パフトゥンハー州といった、最も甚大な被害を受けた地域等で緊急支援を開始。難民が暮らす村々や受入コミュニティに救援物資を提供しています。
◎支援金募集ページ:パキスタン洪水:緊急支援のお願い

sidebar

これまでの緊急支援